クリニック紹介Clinic introduction

診療理念

健康な口腔内を持続するための環境づくり

365日、毎日歯科医院へは通えません。患者さま自身でのプラークコントロールにて歯のすべての面を清掃する必要があります。
また近年、生活習慣病と口腔内環境の関連性も指摘され、お口の中を整えることが健康への大事なステップであることが認識されてきています。

そのため当院では、口腔内環境改善とプラークコントロールの重要さを認識して頂き、継続的に維持できる良好な口腔内とメインテナンスプログラムの充実を図っています。

セルフケアしやすい口腔内環境作り

東京虎ノ門グローバルスクエア歯科では、患者さま個々の治療計画に基づいた「着実で丁寧な診療」を心がけております。
また、お口の中に問題がある場合は「適切かつ精密な歯科治療」を行うことで健康な口腔内を取り戻し、それを持続するための環境づくりのお手伝いをさせて頂きます。

当院には専門資格を持った歯科医師が在籍しており、予知性の高い歯科治療および、インプラント治療など、包括的歯科診療を患者さま一人一人にご提供致します。

セルフケアしやすい口腔内環境作り

当院の診療体制の特徴

歯周基本治療

う蝕原生細菌と呼ばれる虫歯菌や歯周病原細菌と呼ばれる歯周病菌を口腔内から除去する治療の総称です。

歯科治療の根本とも言えるとても重要な治療になります。診査診断ののち、患者さまのご希望に沿う形で治療計画を立て、着実に進めていく必要性があります。
患者さまにとっては来院回数が増える割に進行状況がわかりにくくなる治療時期ではありますので、担当歯科医師、歯科衛生士と進行状況を確認しながら進めて行くことが大切です。

日本歯周病学会認定医による治療

口腔機能回復治療

初期治療終了後、虫歯や歯周病の問題が解決し、かみ合わせの機能回復、審美回復、また長期的にお口の中を安定化させるため、詰め物や被せ物の治療に入ります。
それぞれの治療のメリット・デメリットを把握して頂いた上で、患者さま一人一人の治療計画により、ブリッジ、入れ歯、インプラント治療の選択をしていきます。

口腔機能回復治療

当院の6つの特徴

1. 衛生管理を徹底した院内環境

昨今、新型コロナウイルスの世界的流行(パンデミック)は私たちの生活様式をも変える恐ろしい感染症となりました。そしてこのウイルス(COVID-19)の沈静化には時間がかかるとされており、当面においてこの状況と向き合う必要性がございます。

当院においても患者さまが安心して来院できるための感染症の対策を講じております。

環境と設備

院内感染予防対策

サージカルマスク、フェイスガード、ヘアキャップ、
ゴーグル、ガウン着用

院内感染予防対策
ディスポーザブル化の推進

患者さまに直接触れる器具の使い捨ての推進

患者さまに直接触れる器具の使い捨ての推進
口腔外バキューム

エアロゾル対策として口腔外バキュームの設置

口腔外バキューム
消毒・滅菌

ディスポーザブル不可の医療精密機器
などの消毒・滅菌

消毒・滅菌の徹底

スタッフ教育

当医院では、Johns Hopkins University(米ジョンズ・ホプキンス大学)COVID-19コース受講修了医、日本口腔感染症学会会員によるスタッフ教育を図り感染症に対する、より一層の知識を深め、院内感染予防対策に力を注いでおります。

手洗い手指消毒

こまめな手洗いと、定時の手洗いの徹底

手洗い手指消毒
スタッフ・患者さまの接触感染対策

日常動作範囲のドアノブや受付カウンター待合室などのアルコール消毒の徹底

接触感染対策

2. 痛みに配慮した治療

痛みの感じ方は人それぞれです。当医院では治療中の声がけを徹底し、痛みがある中での治療はいたしません。
また、無痛治療をするための様々な対策をして、患者さまの治療に対する不安や痛みを減らす努力をしています。

表面麻酔

粘膜表面に針を使わない軟膏タイプの塗る麻酔です。麻酔針刺入時の痛みを軽減させます。

麻酔針刺入時の痛みを軽減

細い注射針

細い注射針を一定速度でゆっくりと麻酔することにより痛みを感じにくくなります。

細い注射針を一定速度でゆっくりと注入

3. 専門性の高い歯科医師による診察

現在、全国において「歯科医師数」は104,908人います。
(厚生労働省 平成30年医師・歯科医師・薬剤師統計より)

当院には歯周病認定医(※1)、小児歯科専門医(※2)が在籍し、より質の高い診療を提供しております。

※1 日本歯周病学会認定医

予知性の高い歯科治療およびインプラント治療など、包括的歯科診療を患者さまに提供するスペシャリストです。
全国において約1650人(全体の1.6%)しかおりません。

日本歯周病認定医

※2 日本小児歯科学会専門医

厚生労働省の認可を受けた、高度な小児歯科に関する専門的知識並びに治療技術を有するスペシャリストです。
全国において約1200人(全体の1.2%)しかおりません。

日本小児歯科学会専門医

いずれの資格も、取得後は認定医/専門医として高い臨床レベルを維持するため、5年毎に更新が必要で、学術大会への出席や発表、および学術誌における報告を行うことが義務なっています。

4. コミュニケーションを図るため
担当衛生士制導入

歯科治療は歯科医師だけが行うものではなく、歯科衛生士と同じ知識を共有するチーム医療でもあります。 予防歯科や歯周病治療など、歯科衛生士の役割はとても大きいものとなります。

そこで当院では、患者さま一人ひとりに担当衛生士がつき、歯科医師と連携しながら歯磨き指導や歯石とりなどのケアはもちろん、細かなご相談にも対応致します。

末長くお口のサポートを

治療を終えられた患者さまには、症状やライフスタイルに合った定期検診のご案内をし、良好なお口の中を維持できるようにサポートしていきます。

症状やライフスタイルに合った定期検診

5. 精密歯科治療

当医院のコンセプトである口腔内を整える事、それはセルフケアできる口腔内環境を作ることに繋がります。そのためには精密歯科治療が必要不可欠になります。また、昨今のデジタル技術により、登場した3D光学スキャナーを当医院でも導入をしています。

治療における
3つの過程をより精密に

診断

デジタルX線と歯科用CTから得られる精密な画像により正確な診断を可能にします。

治療
 

マイクロスコープ、拡大鏡を用いて明瞭な視野が得られ、精密な治療を可能にします。

補綴(被せ物)
 

精密な型取りにより、適合の良い補綴(被せ物)を製作することが可能にします。

精密歯科治療

精密歯科治療の4つのメリット

 
再治療のリスクを減少できる
歯を削る面積を少なくできる
詰め物や被せ物が取れづらくなる
早期発見、早期治療に繋げられる
精密歯科治療の4つのメリット

6. 個室でプライバシーを確保

駅、駐車場から直結エレベーターがあり、プライバシーを確保しながら治療を進める事が出来ます。

最新技術の医療機器

衛生管理の徹底された特診室も完備しておりますので、オペなども可能です。

個室でプライバシーを確保

医療設備

歯科用CT/GC
プロマックス3D Classic

充実機能搭載の
高画質3Dスタンダードモデル

歯周病治療、親知らずの抜歯、インプラント治療、矯正治療など、目に見えない部分の分析や精密な技術を要するものには精密な検査が必要です。
従来のレントゲン写真(2次元)で得られる情報量には限界があるため、歯科用CTを導入することでより正確な診査・診断ができ、治療の向上に繋がります。

プロマックス3D Classicを使用した精密な検査

ITERO 3Dスキャン

高精度かつ高速、スキャン印象

 

精密な歯型の印象採得。歯の型取りが苦手だった方も、負担なく出来ます。

ITERO 3Dスキャンを使用して高精度かつスピーディー

滅菌・オートクレーブ

 

患者さま毎に滅菌し、院内感染予防を徹底しております。

滅菌・オートクレーブ使用による院内感染予防

マイクロスコープ(顕微鏡)

 

肉眼では限界のある視界を約20倍拡大して見ることで、より精密に治療することが可能になります。

マイクロスコープ使用により可能な精密治療

口腔外バキューム

 

治療の際に発生する粉塵が院内に飛び散るのを防ぎます。

口腔外バキュームで衛生的に

院内ツアー

外観

東京虎ノ門グローバルスクエアの2Fにあります。
虎ノ門駅より直結のため、アクセスにはとても便利です。

内観

スタイリッシュで落ち着きのある院内になっております。
歯医者の恐怖感などは感じさせないおしゃれな内観です。

全室個室

全室大画面のモニターがついておりますので、CTやアニメーションをご覧いただきながらご説明します。

特診室

天井が高く、窓が一面にあり開放的です。
マイクロスコープ・最新のインプラント設備が整っています。