1. ホーム
  2. 診療内容
  3. ホワイトニング

ホワイトニングWhitening

ホワイトニングについて

白く美しい歯がつくる素敵な笑顔

ホワイトニング剤を塗布することで、歯の表面の黄ばみ色素を分解して歯を漂白していきます。歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、家で行うホームホワイトニング、オフィスとホームを両方行うデュアルホワイトニングなどの方法があります。

近年マスクをする新しい生活様式と変化しております。マスクを外した時も歯が綺麗だとより魅力的な印象となります。
何をやっても歯の黄ばみが気になる、肌が白いのに歯が黄色くて目立つ、写真で見ると肌は綺麗なのに歯が黄ぐすみしていて目立つ
など気になる方にもおススメです。

また、テレワークなど在宅勤務の方も増えてきました。時間に余裕があるため受診できる日時が広がり、ホワイトニングを始められる方が増えてきたと感じています。人前で口元を見せる機会が少ないからこそ、歯が白くなる過程を周りに気づかれにくいと思います。
口元の印象で顔の印象も変化します。この機会にぜひ口元の印象を見直してみてください。

料金

当院の特徴

  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング
  • デュアルホワイトニング
  • クリーニング
  • 駅徒歩5分以内
  • 個室診療
  • クレジットカード対応

相談・クリーニングでしっかり準備してからホワイトニングができる

当院はホワイトニング前の初診やクリーニングにも、しっかり時間をかけて行います。
初めてのご来院の際には、お口の中をしっかり診させていただき、現在の歯の色や歯茎の状態を確認します。口腔内の状態を把握した上で患者さまのご希望を伺い、ホワイトニングプランをご説明させていただきます。
次にクリーニングで歯垢(粘着汚れ)や歯石(歯垢が硬くなったもの)取りなどを行い、歯の表面を滑らかできれいな状態にします。特に着色がある方は、しっかりとクリーニングを行ってから、ホワイトニングを受けていただくことをおススメしております。

着色を落とすだけでご納得の白さになることもありますので、その場合はホワイトニングを受けていただかなくても構いません。患者さまの口内環境に合わせた施術方法をご提案させていただきますので、まずは一度ご相談ください。

ホワイトニングのカウンセリング

ホワイトニングの種類

当院は患者さまのご都合や目指したい白さに合わせて施術できるよう、さまざまなホワイトニングプランをご用意しています。
中でもオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する「デュアルホワイトニング」は、『より長持ちする白い歯を』『追求した白さを』目指したい方におススメです。

ホワイトニングで白くした歯を長く維持するためには、定期的にクリーニングやタッチアップを受けていただき、日頃からホワイトニング用の歯磨き粉を使用して歯磨きをしていただくとより白さが長く維持できると思います。当院は、オフィス街である「虎ノ門駅」直結のビル内にありますので、通勤やお出かけついでにも通っていただきやすい歯科医院となっています。
ホワイトニングを通じて、患者様の口元への意識を高めるお手伝いができますと幸いです。

ホームホワイトニング

患者さま専用のマウスピースを製作し、患者さま自身がマウスピースの中にホワイトニングジェルを入れて、家で毎日一定時間装着して漂白する方法です。

ホワイトニングトレー

オフィスホワイトニング

歯科医院にて漂白を行う方法です。歯の表面に薬液を塗布し、光を照射することにより、歯の着色成分を変化させることで黄ばみを改善する方法です。ホームホワイトニングでも薬剤を使用しますが、オフィスホワイトニングでは濃度の高い薬剤を使用します。

ホームホワイトニングに比べて、短期間で効果が現れるというメリットがありますが、ホームホワイトニングよりも色が戻りやすいというデメリットもあります。

色を合わせる女性

デュアルホワイトニング

ご自身の歯を白くするための方法です。歯科医院にて専用の薬剤とライトを使用し歯を白くするオフィスホワイトニングと、ご自宅で専用の薬剤とマウスピースを使用して歯を白くするホームホワイトニングを合わせて行うため、より一層歯を白くする効果があります。
ダメージを抑えつつ、均等な白さが出るよう、丁寧な施術を心がけております。

ご自身で行っていただくホームホワイトニングを先に行ってベースを作り、その後歯科医院で行うオフィスホワイトニングを受けていただくことで、それぞれのメリットを生かし、長持ちしやすい白い歯を目指します。納得いく白さまで追求したい方、白い歯を長く保ちたい方におススメです。
よりホワイトニングの作用を高めたい方に向けて、時間をかけてデュアルホワイトニングを行うプランもご用意しておりますので、まずはご希望をお聞かせください。

色を合わせる女性

当院の診察の流れ

STEP1
初診・カウンセリング

まずはお口の中を診させていただき、歯の色や歯茎の状態を確認します。 ホワイトニングをできるかどうかを確認した上で、患者さまのご希望に合わせたホワイトニングプランをご提案いたします。
ただし、虫歯や歯周病がある場合は、先に治療を受けていただいてからホワイトニングへ移行します。

来院回数目安 1回/所要時間目安 1時間
歯ブラシ

STEP2
クリーニング・型取り

歯に付着した着色・歯垢汚れや歯石を取るためにクリーニングを行います。着色・歯垢や歯石の量によって時間は変動します。
歯がきれいな状態になったら、マウスピース作製のために歯の型取りを行います。 マウスピースの作製には、少しお時間をいただきます。

来院回数目安 1回/
所要時間目安 1時間~1時間30分
歯ブラシ

STEP3
ホームホワイトニングキットお渡し

マウスピースが完成したら再度ご来院いただき、マウスピースと薬剤4本をセットにしてお渡しいたします。 お帰り前に、ホームホワイトニング後に行うオフィスホワイトニングの日程のご予約をとります。 ご帰宅後は、ホームホワイトニングを開始していただきます。2週間から3週間ほど続けて行ってください。

来院回数目安 1回/所要時間目安 30分
歯ブラシ

STEP4
オフィスホワイトニング

ホームホワイトニング後に、オフィスホワイトニングを行います。 歯に薬剤を塗布し、7分間の光照射という工程を1セットとして、この工程を3セット行います。 デュアルホワイトニング1回分はここで終了となりますが、続けてホワイトニングをご希望の患者さまは気軽にご相談ください。

来院回数目安 1回/所要時間目安 1時間
歯ブラシ

より長く白さを維持するために

ホワイトニングで白くなった歯をより長く維持するには、口元のトータルケアを受けることがおススメです。
一度白くした歯も、着色・歯垢汚れや歯石の付着により色味が後戻りしてしまいますので、6カ月に1回はクリーニングを受けていただくことをおススメします。

また、ホワイトニングした歯とつめ物やかぶせ物との色の差が気になる場合は、セラミック(※)で新しく入れ替えることも可能です。 ホワイトニング以外の施術や治療にも幅広く対応できますので、歯の色味意外にも歯並びや銀歯が気になるなど口元のお悩みがあれば、ぜひ当院にご相談いただければと思います。

※自由診療となります。
料金は料金表をご確認ください。

考える女性

ホワイトニングプラン一覧

オフィスホワイトニング

料金:24,200円(税込)

所要時間:1時間/ 施術範囲:前歯上下/ 施術本数:上下10本ずつ/ 治療回数目安:3回/ 治療期間目安:3週間/ 薬剤濃度:35%/ システム名:ビヨンドホワイトニングシステム/ ライト(照射器):ハロゲン、LED

治療詳細
歯科医院で施術を行うホワイトニング方法です。
歯科医師または歯科衛生士が患者さまと相談しながら施術を進めてまいります。
なるべく早く歯を白くしたい方におすすめです。
薬剤を塗布して光照射を7分行う、という工程を1セットとして、それを3セット行います。
利用条件・注意事項
妊娠中や授乳中の方、薬剤に含まれる成分を分解できない、無カタラーゼ症の方への施術は控えています。
18歳未満の方はお断りしており、20歳未満の方は親御さまの同意書が必要です。
リスク・副作用
薬剤がしみる可能性があります。
次第に落ち着くと思いますが、しみる感覚が続くようであれば、しみ止めをお渡ししますので遠慮せずご相談ください。

ホームホワイトニング

料金:24,200円(税込)

所要時間:1時間/ 施術範囲:全顎(全ての歯)/ 施術本数:無制限/ 治療回数目安:3回/ 治療期間目安:3週間/ 薬剤濃度:10%/ システム名:オパールエッセンスホワイトニングシステム/

治療詳細
ご自宅などで、患者さまご自身に行っていただくホワイトニング方法です。お好きなタイミングで行っていただけるので、歯科医院に何度も通院できない方や、日中に時間が取れない方におすすめです。
患者さまのお口に合わせて作製したマウスピースと2週間分の薬剤(4本)お渡しいたします
利用条件・注意事項
妊娠中や授乳中の方、薬剤に含まれる成分を分解できない、無カタラーゼ症の方への施術は控えています。
18歳未満の方はお断りしており、20歳未満の方は親御さまの同意書が必要です。
リスク・副作用
薬剤がしみる可能性があります。
次第に落ち着くと思いますが、しみる感覚が続くようであれば、しみ止めをお渡ししますので遠慮せずご相談ください。

デュアルホワイトニング

料金:48,400円(税込)

所要時間:1時間/ 施術範囲:全顎(全ての歯)/ 施術本数:無制限/ 治療回数目安:4回/ 治療期間目安:3週間/ 薬剤濃度:10%・35%/ ライト(照射器):ハロゲン、LED/ システム名:オパールエッセンスホワイトニングシステム・ビヨンドホワイトニングシステム

治療詳細
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせた方法です。白い歯をより長持ちさせたいという方におすすめします。 当院は先にホームホワイトニングを行っていただき、その後オフィスホワイトニングを行います。
ホームホワイトニングでは、マウスピースと薬剤4本をセットにしてお渡しいたしますので、2週間から3週間ほど続けて行ってください。
利用条件・注意事項
妊娠中や授乳中の方、薬剤に含まれる成分を分解できない、無カタラーゼ症の方への施術は控えています。
18歳未満の方はお断りしており、20歳未満の方は親御さまの同意書が必要です。
リスク・副作用
薬剤がしみる可能性があります。
次第に落ち着くと思いますが、しみる感覚が続くようであれば、しみ止めをお渡ししますので遠慮せずご相談ください。

デュアルホワイトニング オフィス3回、ホーム2か月分コース

料金:110,000円(税込)

所要時間:1時間/ 施術範囲:全顎(全ての歯)/ 施術本数:無制限/ 治療回数目安:6回/ 治療期間目安:2カ月/ 薬剤濃度:10%・35%/ ライト(照射器):ハロゲン、LED/ システム名:オパールエッセンスホワイトニングシステム・ビヨンドホワイトニングシステム

治療詳細
通常のデュアルホワイトニングよりもホワイトニング回数が多いプランです。よりしっかり歯を白くしたい方におすすめします。 ホームホワイトニングを2カ月、オフィスホワイトニングを3回行います。
ホームホワイトニング用の薬剤は、2カ月分として9本お渡しいたします。それぞれの施術内容は通常のプランと同じです。
利用条件・注意事項
妊娠中や授乳中の方、薬剤に含まれる成分を分解できない、無カタラーゼ症の方への施術は控えています。
18歳未満の方はお断りしており、20歳未満の方は親御さまの同意書が必要です。
リスク・副作用
薬剤がしみる可能性があります。
次第に落ち着くと思いますが、しみる感覚が続くようであれば、しみ止めをお渡ししますので遠慮せずご相談ください。
その他の料金

※オフィスホワイトニングとホームホワイトニングのプランは、平日14時から17時にご来院の患者さまは、同じ施術内容を22,000円(税込)で受けていただけます。

お支払いについて

現金/クレジットカード
〔VISA/Master/JCB/AMERICANEXPRESS/
DinersClub〕

ホワイトニングの症例

症例1 ホームホワイトニング

治療前 治療後
ホームホワイトニング治療前 ホームホワイトニング治療後
主訴 ホームホワイトニング
治療内容 オフィスホワイトニング後に起こりやすい白ムラの改善と、より白さを求めるためのホームホワイトニング
治療期間 1ヶ月
治療費 ¥24,200
治療に
伴うリスク
知覚過敏症状が出る方がいます

症例2 オフィスホワイトニング

治療前 治療後
オフィスホワイトニング治療前 オフィスホワイトニング治療後
主訴 オフィスホワイトニング
治療内容 クリニックにて60分の施術、即効性のあるオフィス
ホワイトニング
治療期間 1回(60分)
治療費 ¥24,200
治療に
伴うリスク
知覚過敏症状が出る方がいます

よくある質問

ホワイトニングが受けられる曜日は決まっていますか?

特に規定日は設けておりません。診療時間内で枠が空いていれば、いつでもホワイトニングを行えます。患者さまのご都合に合わせてご来院ください。

ホワイトニングいつでも行える

男性でもホワイトニングは受けられますか?

もちろんです。近年は営業職の方をはじめ、口元への意識を高く持つ男性の患者さまにも多くお越しいただいております。ホワイトニングをご希望の方は、男女問わずぜひ当院へお越しください。お待ちしております。

男性もお気軽にお声掛けください

高校生でもホワイトニングは受けられますか?

高校生であっても、18歳以上であればホワイトニングを受けていただけます。ただし、親御さまの同意書が必要となりますので、ご用意いただきますようお願いいたします。

高校生のホワイトニングは同意書が必要

ホワイトニングをすることで痛みが出ることはありますか?

薬剤が歯茎にしみる可能性があります。しみる感覚が続くようであれば、しみ止めをお渡しいたしますので、遠慮なくご相談ください。

ホワイトニングで痛む場合

虫歯があってもホワイトニングは可能ですか?

基本的に虫歯や歯周病がある場合は、先に治療を受けていただき、口内をきれいな状態にしてからホワイトニングを行います。まずはお口の中の問題を取り除き、口内を健康な状態にしましょう。

虫歯があってもホワイトニングは可能か